社会地域への貢献

活動事例

枚方市立桜丘中学校の生徒さんが体験学習を実施しました

写真1 写真2

イートアンドのCSR活動のスタートとも言えるのが、地元中学校からの工場や店舗への体験学習の受け入れです。

2009年1月21日、22日の2日間、桜丘中学校中学生6名の方の関西工場体験学習を実施いたしました。
桜丘中学校とは10年来の交流があり、様々な形で教育の現場に携わらせていただいております。

参加された生徒さんの研修レポートでは「ほとんど機械で作っているのかなぁと思ったけれど、人の手で作っているのを見てびっくりした」「とても衛生面に気を使っていて、安全な中で食品が作られていることがわかりました」「人が作ったものには一つ一つ心が込められているんだなと思いました」など、多くのコメントを頂きました。
実際に体験したからこそのストレートな言葉の数々に、担当者はじめ関係者一同、暖かい気持ちと共に、この活動がイートアンドが掲げる社会への貢献を具現化する取り組みであることへの強い実感を感じました。

社会の中で必要とされ信頼されるイートアンドであり続ける為に、これからも更なる高みを目指して取組んで行きます。