社会地域への貢献

活動事例

大阪府主催「食の安全安心の現地体験」の場として関西工場を提供しました

写真1 写真2

大阪府では府の「食の安全安心推進条例」の基本理念である「食の安全安心の確保」を図るために、府民の方に食品事業者の取り組みを見学・体験していただくという「食の安全安心現地体験」を実施しています。今回イートアンドでは、その協力企業として体験学習の場を提供させていただきました。

2日間各20名という募集に対して、159名という多数の応募がありましたが、今回は2月12日に大阪府職員3名を含む24名、13日に24名というスケジュールでの現地体験が実施されました。

関西工場で食品についての学習や工場内を見学した後、府職員や工場責任者との意見交換会を開催。そして、研修センターで餃子教室に参加されました。餃子作りを体験したり製造過程の現場を実際に見ることで、食品製造業に対する不安が払拭された様子でした。試食会も大盛況だったことや多数の応募があったことなど、府民の皆さんの食に対する意識の高さが伺えたと同時に、私たちも食の安心安全に対する意識がさらに改められました。

関連サイト:大阪府 食の安全安心

【追記】

“イートアンド”食育体験ツアーが「包装タイムズ」4月20日号に掲載されました

“イートアンド”食育体験ツアーが「包装タイムズ」4月20日号に掲載されました