社会地域への貢献

活動事例

アドリーム交野子供会工場見学を実施しました

写真1 写真2 写真3

2009年3月14日(土)、アドリーム交野子供会の20名(子供17名・大人3名)が工場見学に訪れました。アドリーム交野子供会では、これまでさまざまな行事を行ってきたようですが、少子化の影響もあり、今回の工場見学が子供会最後の行事とのことでした。

到着したときは「なんで工場やねん」「めんどくさいな」という声も聞こえてきましたが、実際に工場内に入った途端に目を輝かせ、細かい部分までをとても興味深そうに見学されていました。調理実習では、楽しそうにはしゃぎながら調理や試食を行っており、帰り際に「来て良かった」「また来たい」「楽しかった!」などの感想を直接いただきました。

皆さんが帰られた後の調理場に入ってみると、机の上にはなんと子供たちからの置手紙が…。お礼の言葉と共に「今日のことを作文に書こうと思います」という内容が直筆で添えられていました。子供会最後の行事が非常に良い思い出になったようで、私たちも清々しい気分で一日を終えることができました。

少子高齢化と言われる時代が続いておりますが、いつの時代でも子供たちは無限の可能性や輝かしい未来を秘めている存在です。イートアンドでは、子供たちの興味や好奇心を引き出す機会を提供し、わくわくするような体験を通して健やかな心身を育むお手伝いをさせていただければと思っております。