社会地域への貢献

活動事例

2010年度「収穫祭」を開催しました

写真1


10月17日(日)、すがすがしい秋空のもと、今年も無事「稲刈り」が行われ、社員とPAさん合わせて25名が参加いたしました。

「稲刈り」は、イートアンドの食育活動として、すっかり恒例の行事になったといえます。
とはいえ、毎回新しく参加される方も多く、いつも新鮮な雰囲気の中、催されている次第です。
特に今回は幼いお子さんの参加が多く、今まで以上に賑やかな稲刈りであったように感じました。
今年の稲刈りは、前回の田植え同様、生産部所属の新卒3名が中心となって企画されました。

冒頭では、地主様から「お米には欠かせない"水の世話"」について、お話しいただき、参加メンバー全員が農業の大変さや奥深さを改めて実感することが出来ました。

かまどで炊いた新米は、味・つや・香りと、どれも素晴らしく、そのご飯でつくったおにぎりは、青空の下で食べるということもあって、格別の旨さを感じました。

今年の稲刈りは、天候にも恵まれ、終始穏やかな雰囲気の中、無事終了することが出来ました。ご参加・ご協力いただいた皆様、本当にお疲れ様でございました。