社会地域への貢献

活動事例

サイエンスカフェを実施しました

◎テーマ:「おなかいっぱいの幸せを〜食材へのこだわり〜」
◎講 師:塚本 哲夫 (太陽ファーム)
◎主 催:東洋大学、舘林市、板倉町

カフェスタイルでリラックスしながら科学について語り合うサイエンスカフェは、地域連携の一環として、東洋大学、館林市、板倉町が共同開催で実施しており、今回は地域の方や学生さんなど約80名の参加がありました。

太陽ファームの塚本哲夫さんが講師を務め「大阪王将の餃子のおいしさの秘密」について食材へのこだわりを自身の農業経験を踏まえながら講演しました。
実際に餃子の試食をしながら行った講義は、参加者の皆様から大変好評をいただき、産官学連携を行っていく上で良い交流の場となりました。

今後も地域に密着した活動を積極的に行ってまいります。

サイエンスカフェを実施しました