社会地域への貢献

活動事例

板倉中学校1年生の社会科見学を実施しました

写真1
写真2

1月18日(金)、板倉中学校1年生のグループ11名に社会科見学として関東工場にお越しいただき、製造ラインの見学と餃子の試食を行いました。
はじめて見る餃子の製造ラインに、子どもたちは興味津々。

製造ラインの見学後は質疑応答の時間もあり、「なぜ板倉町に工場を建てたのですか?」等、地域への見聞を深めるために一生懸命質問をしてくる子どもたちの姿がありました。
また食欲旺盛な子どもたちに餃子の試食は大好評で、
生徒さんたちの興味・好奇心が刺激される良い学習の場となりました。

今後も「幸せ発信基地」という板倉町の子どもたちがつけてくれた名前にふさわしい、地域に愛される工場を目指してまいります。