Eat&ニュース

プレスリリース/Press releases

リリースに関するお問い合わせ・取材申込

2014年11月11日

「大阪王将ぷるもち水餃子」
第44回食品産業技術功労賞を受賞いたしました!

このたび、イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都港区 代表取締役社長:文野 直樹)は、株式会社食品産業新聞社主催「第44回食品産業技術功労賞」において、「大阪王将ぷるもち水餃子」を出品し、「商品・技術部門」を受賞いたしました。

第44回食品産業技術功労賞受賞

【受賞商品】
商品名:「大阪王将 ぷるもち水餃子(国内工場製造)」 300g(15個)
●今までの水餃子の常識をくつがえす「ぷるもち」の新食感!
新開発した当社独自の"真空練り上げ製法" により生地へ真空で複雑に圧力をくわえることでぷるもち感をさらに向上させ、煮くずれしにくい皮に仕上げました。お鍋に入れていただくも良し、お好みのタレで召し上がっていただくも良し。多彩なメニューアレンジでお楽しみいただけます。

大阪王将ぷるもち水餃子

【食品産業技術功労賞とは】
食品産業新聞社は、創立20周年を記念して、1971年に我が国の食品産業の発展に著しく貢献した企業、または個人、団体を顕彰する「食品産業技術功労賞」を制定しました。 同賞は、「商品部門」「技術・アイディア部門」「資材・機器・システム部門」に、1992年度から「国際部門」を、2001年度から「マーケティング部門」を、2010年度から「環境・CSR部門」を、更に2012年度からは「地方発部門」を加え、毎年1回表彰しています。2013年度から類似性のある「商品部門」と「技術・アイディア部門」を統合し、「商品・技術部門」としました。 審査は、公的立場にある選考委員で構成し、各部門毎の功労賞を選定し、表彰すると同時に、その栄誉を称えています。