イートアンド株式会社

企業情報

サイト内検索

王将東日本営業部
関東直営グループ マネジャー
渡部 卓也

2012年入社

入社から今までのキャリア

入社後2ヶ月間、大阪王将広尾店にて勤務。2012年10月より大阪王将駒沢店に勤務し、2013年4月より店長に就任。
その後、大阪王将赤羽店(現:ビーンズ赤羽店)店長、大阪王将新宿店店長を経て、2017年4月より現職に。

私の仕事

担当エリアの各店舗の売上管理、売上向上のための店舗独自の施策提案に対しての指導など、各店舗の営業状態をマネージメントするのが私の主な仕事です。店舗を営業するためには「人」が必要不可欠。社員教育、採用活動も私の大切な任務のひとつです。新店準備やオープニングのサポートも担当します。

担当店舗全体で売上目標を達成した時や指導していた社員が店長に就任した時など、本当にこの仕事をしていて良かったなと思います。また、各店長からのさまざまな施策提案を受け、吟味し、面白い内容のものを採用してどんどん進めていけるスピード感にも醍醐味を感じますね。

多くの人たちの上に立つ仕事ですので、日々心がけていることは15分前行動と清潔感ある身だしなみ。特に清潔感ある身だしなみは外食産業に携わっている限りの絶対条件、人一倍気をつけています。

1日の流れ

  1. 09:00
    出社
    通勤電車の中でニュースチェック、その日の優先事項を頭の中で整理しておき、席に着くと同時に仕事開始!
    店舗巡回
    検食や店舗営業確認、指導、売上数値確認、社員面談、施策内容進捗確認など、業務内容は盛りだくさん!
  2. 17:00
    帰社
  3. 18:00
    退社
    退社後は、友人と食事に行ったり、社員と食事に行ったりすることも多いです。
イートアンドの社風はどのようなものだと感じていますか?
社員全体の結びつきが強い社風だと感じます。社長とも距離が近く、一般社員と普通に会話している風景がよく見られます。また、「やる時はやる! 楽しむ時は楽しむ!」というように、仕事のメリハリをつけるのが上手な風土がありますね。
入社からこれまでの間で、忘れられない思い出やエピソードを教えてください。
大阪王将新宿店で店長をしていた頃、年間業績で全国1位になったこと。店舗の従業員一丸となって最高の業績を達成でき、海外研修も経験することができました。
休みの日など仕事以外の時間はどのように過ごしていますか?
友人とボウリングや食事、街を散策するなどしています。家族で遊びに行ったり、食事に行ったりすることも大切な時間です。最近は先輩や上司とゴルフに行くことも。ですから、ゴルフの打ちっぱなしにも通い始めたところです。
これから就職活動をするみなさんにメッセージをお願いします。就職活動をする上でのアドバイスなどもありましたらお願いします。
業界に対する固定観念や周りの意見で会社を決めるべきではありません。
自分が今後どう生きていくか、何をしていきたいかを大事にすべきであると思います。
「お金持ちになりたい」、「名誉が欲しい」など何でもよいので、中長期的な自身の目標を立てた上で、それに見合った会社を選ぶのがおすすめです。ただ、目標達成のためには困難はつきもの。うまくいかないこともあるとは思いますが、粘り強く頑張ってください。