新着情報

ヤマザキ×大阪王将「ふんわり包(パオ)(餃子味)大阪王将監修」を新発売
~ふんわり生地で餃子の具を包んだ中華まん風の惣菜パン~

2018/08/30

イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都品川区 代表取締役社長:仲田 浩康)は、山崎製パン株式会社の人気惣菜パン「ふんわり包シリーズ」の新商品「ふんわり包(餃子味)大阪王将監修」を監修し、2018年9月1日(土)から全国で新発売します。
 
「ふんわり包(餃子味)大阪王将監修」は、山崎製パン独自の発酵技術によって熟成させた生地で、『大阪王将』監修の餃子の具をたっぷりと包み、ふんわりと蒸し上げました。餃子の具は、豚肉、玉ねぎ、キャベツを使用し、シャキシャキとした食感に仕上げるとともに、しょうゆベースにニンニクを利かせた濃厚でコクのある味わいが特徴です。袋を開けて、すぐにそのままおいしくいお召し上がりいただけます。また、電子レンジで温める食べ方もおすすめしたい楽しみ方です。
「デイリーヤマザキ」、「ヤマザキショップ」をはじめ、全国のスーパー等のヤマザキ製品のお取り扱い店で販売されます。

                      

■製品概要
・商品名:「ふんわり包(餃子味)大阪王将監修」
・内容量:1個
・発売地域:全国
・発売日:2018年9月1日(土)

◎「山崎製パン株式会社」ニュースリリース
URL:http://www.yamazakipan.co.jp/company/news/20180827.html

■イートアンドの食品事業について
イートアンドでは、お店のおいしさをご家庭で味わっていただくため、冷凍食品および常温調味料を展開しております。
厳選された原材料を徹底した管理体制の下で製造された商品は、お子様からご高齢の方まで安心してお召し上がりいただけます。
毎日の食事を彩り豊かにプロデュース。イートアンドはご家族の温かな空間、溢れる笑顔を応援します。
(イートアンド 食品事業 商品紹介ページ:https://www.eat-and.jp/products/

■大阪王将について
1969年、大阪の京橋で創業。現在、日本国内で353店舗(2018年6月末時点)を展開する餃子専門店。
2017年には「感動商品開発」をコンセプトに、フカヒレや鰻を使った高付加価値メニューの開発に注力するなど、お客様の胃袋を掴む商品開発に力を入れる。都市部ではモダンな店内装の店舗を展開し、男性はもちろん、女性にも受け入れられる店舗作り、時代の変化やお客様のニーズに対応すべく様々な取組みを行っています。
(大阪王将ホームページ:http://www.osaka-ohsho.com/
 
イートアンドは今後も、Our Missionである「夢と楽しさと命の輝き」を大切にし、「食文化の創造」を通して生活文化の向上に貢献するとともに、お客様に「食:EAT」+「&」を提案してまいります。

一覧ページに戻る