新着情報

大阪王将は日本将棋連盟「将棋文化検定」に協賛します
~歴史と伝統のある将棋文化をおいしい餃子で応援~

2018/09/13

イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都品川区 代表取締役社長:仲田 浩康)は、2018年9月30日(日)に公益社団法人日本将棋連盟が開催する「将棋文化検定」に協賛いたします。2019年9月に創業50周年を迎える「大阪王将」が、日本の伝統ある将棋文化を応援することで、頭も身体も健康で、彩り豊かな生活の素晴らしさを伝えます。
  
               

■協賛について
「将棋文化検定」の運営に協賛いたします。さらに、当日のクイズ大会の優勝者には賞品として「餃子1年分」を贈呈いたします。
参加者の皆様にも、参加賞をお配りし、将棋と餃子で頭も身体も元気になっていただきます。
大阪王将は今後も、日本将棋連盟の様々な取り組みを応援してまいります。
 
◎棋士とクラスメイトになった気分が味わえる!棋士と一緒に盛り上がれる将棋文化検定とは?
【将棋文化検定コラム 後編】
https://www.shogi.or.jp/column/2018/08/kentei04_02.html
 
■将棋文化検定について
日本将棋連盟主催の検定試験です。将棋の知識を幅広く問う問題が出ます。
プロ棋士も多数参加し、検定試験以外にクイズ大会や指導対局なども行われます。
 
日本将棋連盟「将棋文化検定」
https://www.shogi.or.jp/kentei/

■大阪王将について
1969年、大阪の京橋で創業。現在、日本国内で353店舗(2018年6月末時点)を展開する餃子専門店。
創業以来の看板メニュー「元祖餃子」を中心に、質感の高い中華逸品をカジュアルな価格で提供しており、近年はうなぎやフカヒレといったご馳走食材を使った高付加価値メニューの開発にも注力しています。都市部ではモダンな店内装の店舗を展開し、男性はもちろん、女性にも受け入れられる店舗創り、時代の変化やお客様のニーズに対応すべく様々な取組みを行っています。
(大阪王将ホームページ:http://www.osaka-ohsho.com/
 

一覧ページに戻る