新着情報

いよいよ公開!クラウドポートが運営する「Funds」にて大阪王将ファンド第1号の募集を開始
~店舗で使える特別優待券がもらえる、投資家特典付き!~

2019/10/31

 このたび、イートアンド株式会社(東京ヘッドオフィス:東京都品川区 代表取締役社長:仲田浩康)の子会社である株式会社ナインブロック(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:高場秀樹)は、株式会社クラウドポート(本社:東京都港区、代表取締役:藤田雄一郎)が運営する貸付投資「Funds(ファンズ)」にて、餃子専門店「大阪王将」の新規店舗の出店費用を対象とする『大阪王将ファンド#1』を公開いたしました。
本ファンドに30,000円以上出資いただいた方を対象として、大阪王将の一部店舗で使えるご優待券(税抜1,000円以上ご利用の場合、ご飲食代より10%オフ)を進呈いたします。「Funds」を通じて、大阪王将の新たなファンを創出してまいります。

■大阪王将ファンド#1について
大阪王将の新規店舗の出店費用を対象とするファンドになります。
本ファンドでは、子会社である株式会社ナインブロックがFundsの募集を通じて資金を集め、投資家が出資した資金を当社が株式会社ナインブロックより貸付を受けます。本ファンドの各種条件は以下の通りです。
 
・利回り:2.0%(税引前)
・運用期間:約11ヶ月
・募集開始:2019年10月31日(木)
・特典①:大阪王将一部店舗で使える、投資家特別ご優待券(税抜1,000円以上ご利用の場合、お会計から10%オフ)を進呈いたします。
 特典②:大阪王将の新メニューが販売前に先取り試食できる投資家限定イベントを開催いたします。
   (応募者多数の場合、抽選とさせていただく可能性がございます。)
 
 なお、ファンドの詳細については、Funds内のページでご確認ください。
 https://funds.jp/fund/detail/13

Fundsでのファンド公開及びファンドを組成する株式会社ナインブロックを通じた投資家特別優待券の交付によって、新規店舗が完成する前や開店当初から投資家とコミュニケーションを取ることで、投資家にとって新規店舗が特別な場となることを目指します。

「Funds」について
Fundsは資産運用をしたい個人がインターネットを通じて1円から、上場企業への貸付投資を行うことができる固定利回り型の資産運用プラットフォームです。企業にとっては銀行融資や株式・社債発行以外の新しいサービスとして注目を集めています。
 
■「Funds」の特徴
・ひとつの口座でファンド組成企業やテーマ別に簡単分散投資が可能
・ファンドの利回りは年率1.5~6%(予定/税引前)と「ミドルリスク・ミドルリターン」のものが中心
・1円単位での投資が可能
・株式会社クラウドポートの定める選定基準をクリアした企業のみが参加
 
■クラウドポート社について
商号:株式会社クラウドポート
本社:東京都港区西麻布3-2-1 北辰ビル 7F
代表:代表取締役 藤田雄一郎
設立:2016年11月1日
資本金:518,005千円
事業内容:金融商品取引業、インターネットによる情報サービス業
 
第二種金融商品取引業 登録番号 関東財務局長(金商)第3103号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入
 
■「Funds」についてのお問い合わせ先
株式会社クラウドポート 広報担当:水野  
TEL:03-6447-1168(代表) E-mail:pr@crowdport.jp
 
 
■大阪王将について
1969年9月、大阪の京橋で創業。現在、日本国内で345店舗(2019年6月末時点)を展開する餃子専門店。
創業以来の看板メニュー「元祖焼餃子」を中心に、質感の高い中華逸品をカジュアルな価格で提供しています。
2019年9月に、おかげさまで創業50周年を迎えました。これまでご愛顧いただきましたお客様への感謝をこめて、「餃子で世界をハッピーに!」を合言葉に、もっと元気、もっと笑顔になっていただけるような「コト」をこれからも提供してまいります。

<大阪王将創業50周年記念特設サイト>
https://www.osaka-ohsho.com/50th/
イートアンドは今後も、Our Missionである「夢と楽しさと命の輝き」を大切にし、「食文化の創造」を通して生活文化の向上に貢献するとともに、お客様に「食:EAT」+「&」を提案いたします。

一覧ページに戻る