プレスリリース

~この街の味、想いを受け継ぐ~
地元で愛された老舗の歴史・文化を承継する「街中華」

2021/08/24

 株式会社大阪王将(東京ヘッドオフィス:東京都品川区 代表取締役社長:植月剛)は2021年8月22日(日)、東京都武蔵野市にて、新店舗「大阪王将 武蔵野緑町栄楽店」をオープンしました。
 店名に冠した「栄楽」は、1958年にこの地で開業して以来、世代を超えて地域の方々に愛された中華料理店です。2021年5月末、古希を迎えたオーナー様が引退を決意され、惜しまれつつ63年間の歴史に幕を閉じました。“栄楽の魂とこの街の絆を、これからも守り続けたい”という想いが、「大阪王将 武蔵野緑町栄楽店」の原点です。栄楽オーナー様のご協力のもと、店舗やメニューをはじめ栄楽ののれんを承継する店舗として、出店を果たしました。
 大阪王将は、後継者問題に直面する名店の味を絶やすことなく次代へ受け継ぐ一助となるとともに、笑顔溢れる、活力みなぎる店舗を作ることで、地域活性化にも貢献してまいります。
 

“時代は変わっても、変わらないものがここにはある”。
「大阪王将 武蔵野緑町栄楽店」の看板商品は、栄楽・創業の味がテーマです。
栄楽は、名物のカツカレーや生姜焼き、塩焼きそばなど、手作りの優しい味で愛されました。
その栄楽のレシピをベースに再現した “職人の一皿”を、地域の方々に届けてまいります。

◎武蔵野緑町栄楽店 名物メニュー

■店舗情報
・店舗名:大阪王将 武蔵野緑町栄楽店
・所在地:東京都武蔵野市緑町1-4-12
・オープン: 2021年8月22日(日)
・席数:16席
・営業時間:11:00~22:00(LO.21:30)

■大阪王将について
1969年9月、大阪の京橋で創業。現在、日本国内で354店舗(2021年5月末時点)を展開する餃子専門店。
創業以来の看板メニュー「元祖焼餃子」を中心に、質感の高い中華逸品をカジュアルな価格で提供しています。
2019年9月に創業50周年を迎え、これからは「この街の味」を合言葉に、「地域に暮らす全てのお客様」にもっと元気に、もっと笑顔になっていただけるよう「この街の食を支える活力の源」となるとびきりの一皿を提供してまいります。
・大阪王将公式サイト:https://www.osaka-ohsho.com/

一覧ページに戻る